本文へスキップ
本文スタート

一宮市 H様邸

1

以前はコンクリート張りの通路でしたが、コンクリートの劣化と新車購入もあって、通路や駐車場もきれいにしたいとのことで舗装工事のご依頼を頂きました。

ふんだんに石張りを取り入れて、劣化しにくく、高級感も出てなおかつ雨に濡れたときは違った表情を楽しめます。

濃い色の石張りは重くなる印象もありますが、道路からも見えるタイル張りとタマリュウとの添景がアクセントとなり、堅い・重いイメージを和らげています。

お着物の着付け教室をやってみえるお客様で、車の切り返しの動線の配慮も必要でしたが、お客様から「自分のお庭だと思って好きに作ってくれていいから」と全面的にお任せを頂けたので、お客様に喜んで頂けたときにはこちらも非常にうれしく思いました。

▲ページの先頭へ